読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リマーユプラセラ原液って使ってどう?口コミレビューをまとめます

リバテープ製薬のリマーユプラセラ原液がシミ、シワ、くすみ・肝斑(かんぱん)などに効果が高いアンチエイジング化粧品として話題です。「プラセンタ」「セラミド」に追加して「馬サイタイエキス」配合で肌老化の原因になる活性酸素を抑えるといいます。プラセラ原液の紹介と口コミをまとめてみました。

肌の乾燥とたるみに悩む50代女性がプラセラ原液を使ったら?

50代の肌の乾燥、どうしたらいいの?

f:id:aruponta:20170413000144j:plain

それなりに年齢を重ねるとお肌も年齢を重ねる…。肌のたるみと乾燥になやむ52歳の女性が友人にすすめられたというプラセラ原液を使った口コミを紹介します。

 リマーユプラセラ原液は馬プラセンタ・馬セラミド・馬サイタイエキスといった馬由来の美容成分をトリプル配合した美容液です。

プラセンタとは英語で『胎盤』のことを指します。胎盤には、胎児の体を形成するために必要な栄養成分がすべて含まれていて、健康やお肌に有用な成分もたくさんあります。

ダメージを受けた細胞から、新しい細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられ、お肌や皮膚の活性化につながるそうです。

コラーゲンたっぷりの馬プラセンタ

f:id:aruponta:20170408162530j:plain

化粧品で使われるプラセンタは豚由来のものが多く使われていますが、プラセラ原液のプラセンタは馬由来のもの。

馬プラセンタのアミノ酸は豚由来のものよりも多く含まれていて、アミノ酸はコラーゲンをつくる原料になることから、豚プラセンタよりも美肌効果が高いと言えます。

動物由来の成分というと、薬物投与などされていたり安全性が心配…と思うかも知れません。

プラセラ原液で使われる馬プラセンタは健康な母馬から出てくる新鮮な胎盤を使っています。胎盤の輸送・貯蔵段階でも薬物は一切使われてないというから安心して使うことができます。

セラミドは肌のうるおいに欠かせない成分。馬プラセンタが肌のターンオーバーを整え、馬セラミドのうるおいで乾燥を防いでくれる効果が期待できます。

サイタイエキスはヒアルロン酸が多く含まれていて、ハリのあるきめ細やかな肌へ導いてくれるといいます。

プラセンタ・セラミド・サイタイエキスの組み合わせで、乾燥やたるみなどに悩む年齢を重ねた肌にオススメだと思いますよ。

年より若く見える友人のオススメ

以前より肌の乾燥やたるみに悩んでいましたが、50代になってますます年齢肌の悩みが強くなってきました。

若く見られる友人に「何を使っているの?」と聞いたらプラセラ原液を紹介してくれました!

試しに使ってみたところ3日目あたりからピーンとハリが出てきた気が。お化粧のノリも良いです。

最近はコラーゲンたっぷりのすっぽん鍋を食べた翌日みたいにお肌がぷるぷるになってきた気がします。

コラーゲン鍋を食べた翌日のような肌が毎日保てるなら、リマーユプラセラ原液を試さない理由はありません(笑)お試しから始められます。⇒リマーユプラセラ原液